☆★Hiro's Room★☆

好きなもの色々

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 スポンサー広告

きなこの体調不良&回復

年末、急にきなこの体調が悪くなり。
今は元気にしてますが、生死をさまようくらいの状況で、心配で私の寿命が縮まりました


セキセイインコのフンの白い尿酸部分が固まらず、液体(おしっこ)状態
カゴから出ても、あまり元気がなく静かにしてすぐ眠るし。
次の日12/30が年末最後の診察日だったため、ギリギリ病院に行くことができました。

その日は朝から、液体のおしっこのみ。しかも薄っすらと赤くて血尿??

タクシー呼んで、病院へ急行
その間も、体力がなくなってきているのか、目は閉じたまま動きません。

検査は、触診、フン(尿)検査、レントゲン

血尿かと思われた色は、ご飯を食べていないので液体しか出ず、塩土の色が出たのかもとのこと。
薬品を使って調べたので、確実に血液ではないそうです。
少し安心しました。

レントゲンは、お腹側からと両羽をバンザイさせて撮った2枚
胃の位置も問題なく、異物を食べているということもなし。

診断結果としては、ストレスによる食欲不振
少なくとも2日はご飯を食べてないそうです・・・
とにかく28度で保温して、ご飯を食べ体力を取り戻すしかないと。
胃腸の薬が処方されてました。

一度ウチに帰ったけど、午後から一段と元気がなくなり、
棒にもとまれなくなりカゴの隅っこで毛を膨らませて目を閉じたまま。
大好きなムキエン麦をあげても、シードをくちばしで掴めないほど弱っています。
薬を飲ませても、餌付いて吐いてしまいます。

恐くなって病院に電話し、再度連れて行きました。

無理に管をつかって食べさせても、吐いてしまうし負担が大きい。
やはりしっかり保温を続けて、胃腸の調子を整えて、自分で食べられるようになるのを待つしかないそうです。
体力を消耗させないように、ケースから外に出さないように、なるべく触らないようにと。


何もしてやれない状態で、回復を待つのは本当に恐ろしく。
薬も飲まない、食べれないまま、元気になる要素は何もありません。

きなこがウチに来た頃を思い出すと、涙が出そうになるけど、
暗い気持ちになれば、そのまま影響するような気がして。とにかく泣かずに我慢。

朝こんなにケースの中を覗くのが怖いなんて・・・


ひっそりと迎えた元日
覗くと変わらず目は閉じたままですが、ムキエン麦を出すと2粒食べてくれました。
昨日より良くなっている??少しずつでも食べてくれればどうにかなります。

2日
出して大好きなエン麦を食べさせます。中に入れてあるエサも少し食べているようです。
動くとすぐに目を閉じて寝ます。体力温存するための自己防衛だと前向きに考えるようにしました。

3日
覗くとケースから出たがって歩き周りるようになりました。元気になってきた証拠です。
エサをスゴイ勢いで食べ始めました!
まだ飛ぶ羽の音は弱々しいので、体力使わせないように、すぐケースに戻します。保温、保温!

4日
出たがってケース内でピョンピョンとジャンプしています。逆にストレスにならないかなぁ…

5日
病院へ。
元気にはなっているが、まだ本調子ではないので保温を続けて体力を使いすぎないようにとのこと。
赤ちゃんの頃メガバクテリアの治療をし、検査でも菌はいなかったけど、
免疫力落ちて、残っていた菌が繁殖したらいけないので、念のため1週間メガバクのお薬を飲みます。

そして先週13日
落ちていた体重33グラムが…1週間で10グラムも増え43グラムに!先生もビックリ
キキの体型だとベストは36グラムなんですがね。
ちょっと太っちゃいました。栄養つけて元気になってほしいからカゴの外でもご飯あげてたからねぇ。
体重測りながら、すこし絞ってくださいだってさ。
菌も見つからず、治療終了です。


とにかくホッとしました。
最悪の事態を考えなかったわけではないので。
きなちゃん、よく頑張ってくれました


こんなにひっそりと過ごした年末年始は初めてです。
きなこを起こさないために、紅白も聞こえないくらいの音で見て、相棒ともヒソヒソと話し

運よく私が帰省する前日に体調悪くなって病院へ行けたこと。
帰省は中止しましたが、そのまま帰っていたら年末年始で病院へも行けなかっただろうし。


そもそも何ストレス?

やはりハピを一緒のカゴに入れたのが原因のようです。
1年半自由に暮らしてきた自分の縄張りに、突然新しいインコが来て。

しかも、性格がまったく違い、ハピの方が強い(というより図々しい)ので、
カゴ内にエサ入れを2つ用意しても、きなこがご飯を食べてると横から入ってくるし、
カゴの外でも私の奪い合い(笑)をするので、私と話しをしているとハピに尻尾を引っ張られたり

でも、毛づくろいしてあげたり、2羽そろって棒にとまってたりするので、
そこまでストレスを感じているとは思ってませんでした。
本当にダメダメですね、私

すぐ同じカゴをもう一つ買って、別々にしました。
時間差でカゴから出すようにしたんですが、一緒になると結局遊んでるんだよね


粟の穂を食べる子たち

170115 (1)




関連記事

 インコ

- 4 Comments

march  

お久しぶりです!

Hiroさん、ご無沙汰しております!
以前何度かコメントのやり取りをさせてもらったことのある、marchです。
覚えていらっしゃるかなぁ。。。
ちょくちょくブログは覗かせてもらっていたのですが、最近更新されてなかったので、少し気になっていました。
きなちゃん…大変でしたね。
怪我なら見てすぐに分かるけど、ストレスは目に見えないから、なかなか気づいてあげられないですよね…。
あんな小さな体でよく頑張ったなぁと、読みながらうるっときてしまいました。
元気になってくれて本当に良かったですね!
今年もHiroさんのランチブログ、楽しみにしていますね♪

2017/01/28 (Sat) 19:49 | REPLY |   

Hiro  

☆marchさんへ☆

こんばんは!marchさん!

もちろん覚えてますよ!コメントありがとうございます。
お返事遅くなり、申し訳ありません・・・

きなこ、ひと安心ではありますが
元気そうにしてても、またストレスを感じてるんじゃないかと心配になることもあります。
相変わらず、ハピの方が強いので(゚-゚;)
体重が増えてるし、大きなフンもしているので大丈夫そうですが(笑)

せっかく縁あって我が家に来てくれたし、私もたくさん幸せをもらっているので、
少しでも長く一緒にいれるように、いろんなこと気を付けようと思いました。

応援ありがとう。ランチも更新しなきゃね!
また遊びに来てください(^-^ )♪

2017/02/02 (Thu) 22:27 | REPLY |   

march  

Hiroさん(o^^o)

覚えていてくださって嬉しいです♪
はい、また遊びに来ますね!

2017/02/04 (Sat) 21:25 | REPLY |   

Hiro  

☆marchさんへ☆

また来ていただけるように
ランチ訪問記もがんばります(^o^)/

2017/02/12 (Sun) 22:34 | REPLY |   

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。